[Home]
スポンサード リンク 投げ銭コ-ナ-

使用上の注意改訂情報 (18/03/27 指示分) index へ戻る | 前へ  次へ

【医薬品名】アセナピンマレイン酸塩(シクレスト)
                  アリピプラゾール(エビリファイ)
                  オランザピン(ジプレキサ)
                  クエチアピンフマル酸塩(セロクエル)
                  クロカプラミン塩酸塩水和物(クロフェクトン)
                  クロルプロマジン塩酸塩(ウインタミン、コントミン)
                  クロルプロマジン塩酸塩・プロメタジン塩酸塩・フェノバルビタール(ベゲタミン)
                  クロルプロマジンフェノールフタリン酸塩(ウインタミン)
                  スピペロン(スピロピタン)
                  ゾテピン(ロドピン)
                  チミペロン(トロペロン)
                  ハロペリドール(セレネース)
                  パリペリドン(インヴェガ)
                  ピパンペロン塩酸塩(プロピタン)
                  フルフェナジンデカン酸エステル(フルデカシン)
                  フルフェナジンマレイン酸塩(フルメジン)
                  ブレクスピプラゾール(レキサルティ)
                  プロクロルペラジンマレイン酸塩(ノバミン)
                  プロクロルペラジンメシル酸塩(ノバミン)
                  プロペリシアジン(ニューレプチル)
                  ブロムペリドール(インプロメン)
                  ペルフェナジン(トリラホン)
                  塩酸ペルフェナジン(ピーゼットシー)
                  ペルフェナジンフェンジゾ酸塩(ピーゼットシー)
                  ペルフェナジンマレイン酸塩(ピーゼットシー)
                  ペロスピロン塩酸塩水和物(ルーラン)
                  モサプラミン塩酸塩(クレミン)
                  リスペリドン(経口剤)(リスパダール)
                  レボメプロマジン塩酸塩(レボトミン)
                  レボメプロマジンマレイン酸塩(レボトミン、ヒルナミン)

 


【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

禁忌]の項の「アドレナリンを投与中の患者」の記載を

  「アドレナリンを投与中の患者(アドレナリンをアナフィラキシーの救
      急治療に使用する場合を除く)


と改め、[相互作用]の「併用禁忌」の項の「アドレナリン」の記載を

  「アドレナリン(アナフィラキシーの救急治療に使用する場合を除く)

と改める。

(注)クロカプラミン塩酸塩水和物、クロルプロマジン塩酸塩、クロルプ
ロマジンフェノールフタリン酸塩、スピペロン、ゾテピン、チミペロン、
ハロペリドール、ピパンペロン塩酸塩、フルフェナジンデカン酸エステ
ル、フルフェナジンマレイン酸塩、プロクロルペラジンマレイン酸塩、プ
ロクロルペラジンメシル酸塩、プロペリシアジン、ブロムペリドール、ペ
ルフェナジン、塩酸ペルフェナジン、ペルフェナジンフェンジゾ酸塩、ペ
ルフェナジンマレイン酸塩、モサプラミン塩酸塩、レボメプロマジン塩酸
塩、レボメプロマジンマレイン酸塩に関して、患者向医薬品ガイドを作成
する医薬品に特定する。


註:以上、厚労省/使用上の注意改訂情報 (18/03/27)より抜粋(製品例追記)


前へ  次へ

スポンサーも訪れて下さいネ 投げ銭してネ !
おくすり110番