[Home]
 ↑スポンサーも訪れて下さいネ 投げ銭コ-ナ-

使用上の注意改訂情報 (19/01/10 指示分) index へ戻る | 前へ  次へ

【医薬品名】 オフロキサシン(経口剤)(タリビッド)
         メシル酸ガレノキサシン水和物(ジェニナック)
         シプロフロキサシン(シプロキサン)
         トスフロキサシントシル酸塩水和物(経口剤)(小児の用法・用量を有する製剤)(オゼックス[小児用])
         パズフロキサシンメシル酸塩(パシル[注]、パズクロス[注])
         モキシフロキサシン塩酸塩(経口剤)(アベロックス)
         レボフロキサシン水和物(経口剤、注射剤)(クラビット)
         塩酸ロメフロキサシン(経口剤)(バレオン、ロメバクト)


【措置内容】以下のように使用上の注意を改めること。

[慎重投与]の項に

  「大動脈瘤又は大動脈解離を合併している患者、大動脈瘤又は大動脈解離の
  既往、家族歴若しくはリスク因子(マルファン症候群等)を有する患者


を追記し、[重要な基本的注意]の項に

  「大動脈瘤、大動脈解離を引き起こすことがあるので、観察を十分に行うとと
  もに、腹部、胸部又は背部に痛み等の症状があらわれた場合には直ちに医師
  の診察を受けるよう患者に指導すること。大動脈瘤又は大動脈解離を合併
  している患者、大動脈瘤又は大動脈解離の既往、家族歴若しくはリスク因子
  を有する患者では、必要に応じて画像検査の実施も考慮すること。


を追記し、[副作用]の「重大な副作用」の項に

  「大動脈瘤、大動脈解離:
  大動脈瘤、大動脈解離を引き起こすことがあるので、異常が認められた場
  合には適切な処置を行うこと。


を追記する。

(注)パズフロキサシンメシル酸塩に関して、患者向医薬品ガイドを作成する
医薬品に特定する。


註:以上、厚労省/使用上の注意改訂情報 (19/01/10)より抜粋(製品例追記)


前へ  次へ

スポンサード リンク 投げ銭してネ !
おくすり110番